ご予約店舗情報

施術案内

腰痛症

近年では、デスクワーク、運動不足などによる筋力の低下や姿勢の歪み、ストレスの増加などによって、腰痛症の方が増えています。

腰痛症の症状が進むと、椎間板と呼ばれるクッションがすり減り、強い痛みや痺れを引き起こします。できるだけ早期に治療を受けることが大切です。
腰痛症とは、腰を中心とした痛みの総称ですが、その症状は人により痛む場所、痛み方など様々です。症状の出方により原因を見極めて適切な治療を受けることが大切です。

以下の項目をチェックしてください

  • 長時間座っていると腰が痛くなる
  • 寝起きに腰が痛くなる
  • 立ち上がる時に腰が痛い
  • 歩いていると腰や足の付け根が痛い
  • 腰を曲げる、または反らすと痛む
  • お尻に痺れるような痛みがある
  • 前屈、または後屈がしにくい
  • 日ごろからストレスを感じやすい
  • 姿勢が歪んでいる

上記のいずれかに該当される方は、骨盤が歪んでいる、背骨が歪んでいる、関節が正常な働きをしていないなどの可能性があります。また、様々な原因により筋肉が過緊張を起こしている結果の痛みであることが考えられます。
症状が悪化する前に治療を受けていただくことをお勧めします。

当院では腰痛症の根本的な治療をするために
3つの施術を提案しています。

  • メディカルマッサージで筋肉をほぐし、痛みを早く取り除く
  • 鍼灸治療で体の内側から調子を整えて、回復力を上げる
  • 姿勢矯正をすることで、身体の負担を減らし、しっかりと予防する

※当院では、鍼灸治療を健康保険を使用して受けていただくことができます。

施術内容は、患者様の希望を聞きながら最速、最大限にお悩みを解決できるよう問診、アフターカウンセリングに力を入れています。日常生活での注意やセルフケアもしっかりと提案していきます。

店舗情報

各院駅近、夜20時まで受け付け!